こだわりのお菓子

ゆうばりどらやき、たんどら tandra

北海道産の小麦粉・ビート糖・小豆・かぼちゃを使用したこだわりの一品!

【たんどら】”たん(石炭)”と”どら焼き”を合わせた造語です。

夕張の炭鉱が全盛期の頃、家庭でも学校でも暖房は石炭ストーブでした。
その石炭の事を皆「たん」と呼んでいました。「石炭(たん)を出してこい」と親に言われ、ブリキのガンガン(一斗缶)に山盛りにして石炭(たん)小屋から運んだものです。
石炭ガラ(灰)=アク投げも子供の仕事で、夕張の当時の子供たちはこうして鍛えられ育ったのでしょうね。当時から聞き慣れている”たん”と言う響きは体にしみ込んでいます。

たんどら画像

どうして黒いの?

この”たんどら”は夕張の石炭をイメージして作りました。どら焼きの皮は食用竹炭を生地に練り込み黒く仕上げています。中身のあんは北海道産の原材料を使用しており、メロンあんは地元特産の夕張メロン果汁を使用しております。

たんどらの種類

  • ●チョコっと生とら
  • ●夕張メロン
  • ●かぼちゃ
  • ●あずき
  • ●さくら(季節限定)

たんどら2

たんどら3

たんどら4

PAGE TOP